今年は、2月16日(金)~3月15日(金)までです!
昨年マイホームをご購入され、住宅ローン控除を受ける為には、確定申告が必要になります。

昨年、当社でご購入いただいたお客様には、
確定申告のご案内を郵送で、お送りしておりますので、
届きましたら、ご準備の方よろしくお願いします(^^♪

※今頑張って準備しております、今週には送れるかと思います。

確定申告の方法としては、
・書類を記入後、税務署に持参
・書類を記入後、税務署に郵送
・インターネット(e-tax)で申請
 ※今は、スマホからでもできます。

・確定申告時期の特設作成会場で申請書の書き方を習いながら提出。

当社では、この方法をご案内しております。

郡山市の申請書作成会場は、
郡山市喜久田町卸1-1-1にある
南東北卸センターが会場になっています。

須賀川市、鏡石町の方は、
須賀川市労働福祉会館が会場になります。
須賀川市茶畑町65

本宮市、大玉村、二本松市の方は、二本松市福祉センターが
申請作成会場になります。
二本松市亀谷1丁目5-1

矢吹町、白河市の方は、白河市産業プラザ人材育成センター2Fが申請作成会場になります。
白河市中田140番地

当日整理券もしくは、LINEでの事前予約をお願いします!
※LINE事前予約ができるのが、例年だと10日前から
 
・特設作成会場で確定申告をされる方は、
事前にマイナポータルの登録をおすすめします!


なぜなら、教えてもらいながら、書類を記入して
その内容を、マイナポータルで申請するからです!!

ですので、事前にダウンロードをして事前準備をすることを
オススメしております。



◇必要書類
マイナンバーカード、もしくは通知カード
 ※以前は、住民票が必要でしたが現在はいりません。
 ※マイナンバーカードがない方は、マイナンバー入り住民票
年末残高証明書・・金融機関より送付

建物登記事項証明書・・・法務局にて(原本)
土地登記事項証明書・・・法務局にて(原本)
不動産売買契約書・・・(コピーでOK)
源泉徴収票・・・会社より
通帳・・・還付金の振込先金融機関の通帳
※振込先がわかっていれば、通帳はいりません。
建設住宅性能評価書(対象物件のみ)
認定通知書・・・(長期優良住宅の方のみ)
補助金決定通知書や補助金額が分かる書類
(補助金の交付を受けた方のみ、入金された通帳も可)

※共有で購入された場合は、
共有者ともに還付を受けられます。
※別々に確定申告が必要になります!

以上をご準備いただき、なるべく早めにお手続きを
行ってください♪

一度確定申告をしてしまえば、翌年からは年末調整の対象になります。

来年は・・・・・。
2年目から、年末調整(給料取得者)で、
勤務先の年末調整で還付を受けることになります。

翌年以降は、確定申告後、11月頃に税務署から送られてくる
「年末調整のための住宅借入金等控除証明書」と、
金融機関から送られてくる「残高証明書」を年末調整の際に会社に提出します。

本日は、近づいている
確定申告についてでした。

※LINEでの確定申告会場の予約の仕方は、
 コチラ→https://www.suns180.com/blog/entry-257344/