不動産会社の高額査定の意図とは!?査定額がバラバラな理由もご紹介!の画像

不動産会社の高額査定の意図とは!?査定額がバラバラな理由もご紹介!

豆知識

丸山   大仁

筆者 丸山 大仁

不動産キャリア11年

明るく楽しく家探しがモットーです(^^♪
お客様にとって何が1番いいのか?  ご提案させていただきます♪



不動産を売却するときには、まず査定をおこないますが、不動産会社によって査定額が異なる場合があります。
また、相場からかけ離れた高額査定をおこなうところもある点に注意が必要です。
今回は、不動産会社によって査定額がまちまちである理由や、一括査定サイトの注意点、高額査定をおこなう不動産会社に意図についてご説明します。


不動産会社によって査定額がバラバラである理由

不動産会社が査定をおこなうときは、不動産流通推進センターが定めた価格査定マニュアルを使用するのが一般的です。
それにも関わらず査定額が不動産会社によって異なるのは、比較物件が異なるためです。
たとえば、マンションの査定において、同じマンションですでに成約した事例があれば問題はありません。
しかし、類似物件と比較して査定をおこなうと、その比較物件によって査定額に差が出てしまいます。
また、自社に売却を依頼してほしい、買い替え予定の物件を扱っているなど、不動産会社の都合も査定額が変わってくる理由のひとつです。

不動産売却で一括査定サイトを利用する際の注意点

一度に複数の不動産会社の査定を受けられる一括査定サイトですが、実際に利用する際には注意点があります。
まず、不動産の専門家でないと適正価格を見極めるのは難しい点です。
よほどの知識がないと、どの査定結果を信じれば良いのかわからなくなってしまうでしょう。
さらに、売れそうな不動産の場合は、仲介手数料目当ての会社にしつこい営業をかけられる可能性もあります。
そして、一括査定サイトは、すべての不動産会社が登録しているわけではありません。
とくに、地域特化の不動産会社は一括査定サイトに登録していないことも多く、信頼できる地域密着型の会社があれば、一括査定サイトを利用する必要はありません。

相場からかけ離れた高額査定をおこなう不動産会社の意図とは?

不動産会社が高額査定をおこなう意図は、売主に売却を委託してもらうことにあります。
一括査定サイトは、不動産会社から見れば集客施策のひとつであり、ライバル会社より高い査定額を出して売主の関心をひこうとしているのです。
しかし、高額査定をおこなった不動産会社と媒介契約を結んで、相場からかけ離れた高値で売り出しても、当然のことながらなかなか買主は現れません。
そうなると、売却期間が長引いてしまい値下げをおこなうことになり、まるで売れ残ったような印象を与えてしまいます。
適正価格で売り出せば、売却期間が長引かず値下げの必要もありません。



●まとめ

不動産会社によって査定額がバラバラな理由は、比較物件に差があることやその会社の都合です。
一括査定サイトは、適正価格の見極めが難しく、しつこい営業をかけられる可能性などの注意点があります。
不動産会社が相場と比較して、大幅に異なる高額査定をおこなう意図は、売却を委託してもらう集客目的です。

郡山市で不動産購入するなら、サンズ株式会社にお任せください。
何かご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

”豆知識”おすすめ記事

  • 実家売却がつらいと感じる理由?所有し続けるリスクも解説の画像

    実家売却がつらいと感じる理由?所有し続けるリスクも解説

    豆知識

  • 不動産の固定資産税を滞納するとどうなる?払えない場合の対処法も解説!の画像

    不動産の固定資産税を滞納するとどうなる?払えない場合の対処法も解説!

    豆知識

  • 子育てエコホーム支援事業とは? 押さえたいポイントを解説!の画像

    子育てエコホーム支援事業とは? 押さえたいポイントを解説!

    豆知識

  • 不動産買取とは?満足いく売却のコツをご紹介!の画像

    不動産買取とは?満足いく売却のコツをご紹介!

    豆知識

  • 不動産購入後に届くお尋ねとは?手紙の内容や届いたらどうするのかを解説の画像

    不動産購入後に届くお尋ねとは?手紙の内容や届いたらどうするのかを解説

    豆知識

  • 新築と中古でどう違う?一戸建ての探し方のポイントをご紹介の画像

    新築と中古でどう違う?一戸建ての探し方のポイントをご紹介

    豆知識

もっと見る