一戸建ての駐車場にも車止めは設置できる?自分で施工する時の注意点とは?の画像

一戸建ての駐車場にも車止めは設置できる?自分で施工する時の注意点とは?

豆知識





店舗などの駐車場に設置されている車止め、一戸建ての駐車場にもつけることは可能なのでしょうか。
車止めを設置しておくと安全にバック駐車ができるので、壁などと接触して車を傷つける心配もありません。
今回は一戸建て購入を検討されている方に向けて、駐車場に車止めを設置する方法と注意点をご紹介します。


どんなメリットがある?一戸建ての駐車場に車止めを設置する方法
駐車場の車止めは、自動車の後方のタイヤを接触させる形で停止場所をこえて駐車することを防ぐ役割を持っています。
一戸建ての駐車場は車止めが設置されていないことも多いですが、駐車に自信のない方や駐車場の後方に自転車などを置く場合など車止めがあると良いですね。
車止めはさまざまな種類やサイズのものがあり、ホームセンターなどでも販売されているのでご自身で施工することも可能です。
施工の流れとしてはまず駐車場と自動車のサイズから車止めを設置する位置を決めます。
タイヤ位置の後方に車体がどのくらい出るのかは車種によって異なりますが、将来車を買い替える可能性も考慮して決めると良いでしょう。
車止めと設置する方法は車止めの素材や種類によって異なります。
コンクリート製やアルミ製のものは、接着剤か地面に穴を開けてアンカーを埋め込んで施工します。
重量のあるみかげ石などを使用している置くだけで設置できるものもあります。


自分で施工する時の注意点とは?
一戸建ての駐車場に車止めを設置する方法をご紹介してきましたが、次に注意点をご説明します。
まず駐車場が平坦ではなく傾斜がついている場合は、車止めがずれやすいです。
たとえ平坦な場所であっても使用していくうちにずれて後方の壁との接触事故につながることもあります。
また、停車位置の後方に壁がある場合は、あまり近づけすぎると排気ガスによって壁が黒くなってしまうこともあります。
後方の壁面との距離を保ち、適切な場所に設置することが大切です。
先程も少しふれましたが車種によって後方にはみ出す部分の長さが異なるので、今はコンパクトカーに乗っていても将来ワンボックスカーなどに買い替える可能性があるのであれば余裕を持って距離を確保しておくと良いでしょう。




今回は一戸建て購入を検討されている方に向けて、駐車場に車止めを設置する方法と注意点をご紹介しました。一戸建ての駐車場に車止めを設置すると、駐車の際の事故などを防ぐメリットがあります。
簡単に設置できるものもありますが、使用していくうちにズレが発生することもあるのでしっかりと固定する施工がオススメです。




ぜひ、ご参考ください(*^_^*)



”豆知識”おすすめ記事

  • 一戸建の屋根修理・メンテナンスの時期と費用は?火災保険適用について解説!の画像

    一戸建の屋根修理・メンテナンスの時期と費用は?火災保険適用について解説!

    豆知識

  • 新築一戸建てを購入する流れとは?物件の種類や注意点も解説の画像

    新築一戸建てを購入する流れとは?物件の種類や注意点も解説

    豆知識

  • 行方不明者の不動産を売却したい!知っておきたい方法をご紹介!の画像

    行方不明者の不動産を売却したい!知っておきたい方法をご紹介!

    豆知識

  • ハザードマップとは?の画像

    ハザードマップとは?

    豆知識

  • 新築一戸建ての購入時におこなう登記の種類は?の画像

    新築一戸建ての購入時におこなう登記の種類は?

    豆知識

  • 売れ残りの建売住宅がある理由とは?の画像

    売れ残りの建売住宅がある理由とは?

    豆知識

もっと見る