不動産購入の際に確認したいレンジフードの種類や注意点についての画像

不動産購入の際に確認したいレンジフードの種類や注意点について

豆知識


不動産購入する際にキッチン周りを特にこだわる方が多くいらっしゃいます。レンジフードとはコンロ上にあらかじめ取り付けられた換気扇とそのカバーのことです。レンジフードによって料理の煙やニオイ、油分を効率よく吸い込むことができます。今回は郡山市で今後、不動産購入を検討されている方やレンジフードだけ新しいのに交換したい!という方は、是非、参考にしてみてくださいね。
さて、確認したいレンジフードの種類や注意点についてご紹介させていただきます。



レンジフードの種類
レンジフードにはさまざまな種類があります。


換気扇のファン3タイプ
換気の要であるファンには主に3つのタイプがあります。

●昔ながらのプロペラファン
●筒状のみぞに小さな羽がついたシロッコファン
●幅が広い羽根が付いているターボファン

シロッコファンは設置場所を選ばないため、マンションなども広く採用され現在主流となりつつあります。ターボファンはシロッコファンに形は似ていますが、お手入れがしやすく3つのタイプのファンのなかでもっとも高額です。

レンジフードの形状3タイプ
レンジフードの形状は主に3つです。

●一般的に普及しているブーツ状


●薄く天井が低いキッチンでも使える平型


●構造がシンプルなスリム状



最近、構造がシンプルなため掃除がしやすいスリム状のものが増えています。スリム状のレンジフードにはフィルターがないタイプも存在し、より掃除のしやすさが追及されています。
平型のレンジフードは天井が低いキッチンでも設置できるのはメリットですが、音が大きくなりやすというデメリットがあるので注意してください。

レンジフードを選ぶ際の注意点
レンジフードにはキッチンから発生するあらゆるニオイを部屋に充満させずに換気する大切なもです。不動産を購入する際にレンジフードが選べる場合がありますので、その際の注意点をご紹介しましょう。レンジフードを選ぶ際の注意点は主に2つです。

レンジフードの寸法
レンジフードの寸法は主に60~90㎝で既存のレンジフードやすでに用意されている寸法に合わせたものを選ぶ必要があります。また注意点としては火災予防条例によってレンジフードの寸法はコンロの天板幅以上でなければいけない点です。

レンジフードの価格
レンジフードは性能やファンのタイプ、形状によって価格が変動します。もっとも安いのはシンプルなプロペラタイプで約4万円程度です。逆にもっとも高いのはスリム状の高機能なレンジフードで10~20万円以上です。
換気機能に関してはどのレンジフードにも備え付けられているので、他にどの程度の機能がほしいのか予算などを加味して検討しましょう。

まとめ
今回は不動産購入の際に確認したいレンジフードの種類や選ぶ際の注意点についてご紹介しました。形や性能によって価格帯もさまざまです。キッチンで快適な調理をするためにも、不動産購入をする際にはレンジフードもしっかりと確認しておきましょう。
郡山市で不動産購入するなら、サンズ株式会社にお任せください(^^♪
何かご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


”豆知識”おすすめ記事

  • 一戸建の屋根修理・メンテナンスの時期と費用は?火災保険適用について解説!の画像

    一戸建の屋根修理・メンテナンスの時期と費用は?火災保険適用について解説!

    豆知識

  • 新築一戸建てを購入する流れとは?物件の種類や注意点も解説の画像

    新築一戸建てを購入する流れとは?物件の種類や注意点も解説

    豆知識

  • 行方不明者の不動産を売却したい!知っておきたい方法をご紹介!の画像

    行方不明者の不動産を売却したい!知っておきたい方法をご紹介!

    豆知識

  • ハザードマップとは?の画像

    ハザードマップとは?

    豆知識

  • 新築一戸建ての購入時におこなう登記の種類は?の画像

    新築一戸建ての購入時におこなう登記の種類は?

    豆知識

  • 売れ残りの建売住宅がある理由とは?の画像

    売れ残りの建売住宅がある理由とは?

    豆知識

もっと見る