サンズ株式会社 > サンズ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > マイホーム購入前に知っておきたい!【建ぺい率・容積率・建築制限】とは?

マイホーム購入前に知っておきたい!【建ぺい率・容積率・建築制限】とは?

≪ 前へ|最近の郡山市は。。。   記事一覧   戸建ての購入は日当たりが重要!満足できる家を選ぶための考え方とは?|次へ ≫

マイホーム購入前に知っておきたい!【建ぺい率・容積率・建築制限】とは?

カテゴリ:豆知識



土地に対しての建築可能な建物の大きさは、法によって定められています。
しかし、建造物の大きさの制限のために思い描いていた理想のマイホームを諦める必要はありません。
正しく土地の建築制限などを理解した上で緩和規定などを上手に活用することで、より理想的なマイホームに近づけることができます。
建物を建てる際の建築制限と緩和規定についてご説明していきたいと思います。

マイホームを建てる際に重要になる建ぺい率と容積率の違いとは?
マイホーム用の土地をすべてを建物にできるわけではありません。
土地に対して使うことができる建物の大きさは【建ぺい率】と【容積率】によって決まります。
建ぺい率とは【ある土地の敷地面積の中で建物に使うことができる面積の割合】を指します。
一方で容積率とは【ある土地に建設可能な建物の延べ床面積】を指します。
また、他にも高さや日照などで制限される場合があり、注意が必要となることもあります。

建ぺい率・容積率により課せられる建築制限とは?
建ぺい率と容積率は行政による用途地域制度によって制限されます。
用途地域は全部で13種類あり、地域ごとに建築可能な建物の種類や建ぺい率・容積率の上限が違います。
基本的に低層住宅地ほど制限が厳しくなることに注意しましょう。
しかし、条件によっては制限が緩和される緩和規定があります。
緩和規定を上手く活用することで、より理想に近いマイホームの実現が可能です。
主な緩和例は以下の5つです。


◎地下室
地下室であれば、建物全体の1/3までの場合は容積率に入れる必要がありません。
地上階の部屋を地下室に置き換えることで、マイホームの容積率を増やすことが可能です。

◎建物の外に造られたバルコニー・ベランダなど
バルコニーなどが1m以内の場合は建築面積に入れる必要がありません。
また、高さなどの細かい条件をクリアすると出窓も同様のため、開放感ある広々とした部屋を造ることができます。

◎ロフト・屋根裏
ロフト・屋根裏などがあるフロアの床面積に対し、1/2までの大きさである場合は建築面積に入れる必要がありません。
ただし、屋根裏の場合は、天井の高さが140㎝を超えると緩和対象外です。

◎吹き抜け
床面積として入れる必要がありません。
さらに吹き抜けと階段が隣あっている場合は、階段も対象となります。
明るい開放感な家になるよう、吹き抜けを取り入れてみても良いでしょう。

◎ガレージ・車庫
ガレージ・車庫がが建物の1階にある場合、最大1/5は建物面積に入れる必要がありません。
作業場や物置、趣味部屋としても使用できますので、上手く組み合わせてみると良いでしょう。








土地に対して使うことができる建物の大きさは定められた方法によって制限されます。
建築制限などについては地域によって違いがあるため、市役所などに問い合わせてみるか、インターネットで調べてみると良いでしょう。
しかし、一方で、条件によっては制限が緩和される場合があります。
土地を上手に活用するために、決められた制限や緩和規定を理解し、理想的なマイホームの実現に役立てましょう。




ぜひ、ご参考ください(*^_^*)


≪ 前へ|最近の郡山市は。。。   記事一覧   戸建ての購入は日当たりが重要!満足できる家を選ぶための考え方とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


郡山ダイカンプラザ  

郡山ダイカンプラザ  の画像

価格
750万円
種別
中古マンション
住所
福島県郡山市栄町6番地の6
交通
郡山駅
徒歩20分

郡山市大槻町字荒久    6号棟   朝日が丘小学校、郡山第1中学区 

郡山市大槻町字荒久    6号棟   朝日が丘小学校、郡山第1中学区 の画像

価格
2,550万円
種別
新築一戸建
住所
福島県郡山市大槻町字荒久25-13
交通
郡山駅
徒歩63分

郡山市字名倉    1号棟   桜小学校、郡山第3中学区 

郡山市字名倉    1号棟   桜小学校、郡山第3中学区 の画像

価格
2,430万円
種別
新築一戸建
住所
福島県郡山市字名倉27番6
交通
郡山駅
徒歩46分

トップへ戻る

来店予約