人気の高い住宅設備【追い焚き機能】の利点や注意点は?の画像

人気の高い住宅設備【追い焚き機能】の利点や注意点は?

豆知識






お風呂に追い焚き機能が備わっていると、通常よりも快適に入浴できます。
身体が冷えて風邪を引くリスクも下がるほか、節約につながる面もあることから、人気がある設備です。
ここでは住宅の購入を検討している方に向け、お風呂に付属する追い焚き機能のメリットのほか、使用にあたって知っておきたい注意点をそれぞれ紹介します。

住宅設備として人気の理由!
追い焚き機能のメリットとは?

バスタブに溜めたお湯が冷めた時、手軽に温め直して元の温度に戻せます。
この機能がない場合、湯船にお湯を継ぎ足したり、すべて入れ替えたりせねばならず、手間がかかりがちです。追い焚き機能があればボタン一つですぐに温め直せるため、入浴を中断する必要もありません。
一人暮らしの方にもオススメの機能ですが、特にファミリー層はメリットを感じやすいでしょう。
家族全員が入浴を終えるには時間がかかりやすく、湯船がどこかで冷めるのは避けられません。
追い焚き機能があれば都度温め直せるため数が多いご家庭でも全員が気持ちよく入浴できます。
希望の温度でしっかりと体を温め直せるため、冬場などの風邪予防にも役立つことでしょう。
また、現在溜めているお湯を沸かし直せば、新しい水を使わなくともよいため、水道代の節約につながります。追い焚きのためガスは使用するものの、完全に冷める前なら水を一から沸かすときよりも効率的で費用がかかりません。このように節約につながることもメリットの1つです。


追い焚き機能にも注意点あり!
住宅設備の特徴をチェック!

入浴に適した温度は雑菌が繁殖しやすいため、衛生状態には注意せねばなりません。
お湯を長く使い回すほど不衛生であるため、適度に入れ替えることを意識してください。
また、お風呂に多数の雑菌が繁殖しないよう、こまめに清掃することも大切です。
特に追い焚きで使用する配管の中で雑菌が繁殖することがあるため、そこの清掃を定期的におこなうと良いです。
バスタブに溜めたお湯に溶かして追い焚き機能を使用すると、配管の中を清掃できる専用の洗剤などが市販されています。
使用方法はそれぞれの商品によるものの、ブラシなどで直接磨けない部位も清掃は可能なため、定期的におこなうとよいでしょう。
このような衛生環境に注意が必要なことのほか、入浴剤の使用を制限されることがあります。
日頃からよく入浴剤を使用される方は、備え付けの機器との相性をよく確認しておくと安心です。






追い焚き機能があればお湯が少し冷めても温度を手軽に戻せるため、毎日気持ちよく入浴でき、節約にもつながります。
雑菌の繁殖や入浴剤の可否などには注意しつつ、その住宅に入居した際には日々の入浴でぜひ使用してみてください(^^♪



ぜひ、ご参考ください(*^_^*)


”豆知識”おすすめ記事

  • 一戸建の屋根修理・メンテナンスの時期と費用は?火災保険適用について解説!の画像

    一戸建の屋根修理・メンテナンスの時期と費用は?火災保険適用について解説!

    豆知識

  • 新築一戸建てを購入する流れとは?物件の種類や注意点も解説の画像

    新築一戸建てを購入する流れとは?物件の種類や注意点も解説

    豆知識

  • 行方不明者の不動産を売却したい!知っておきたい方法をご紹介!の画像

    行方不明者の不動産を売却したい!知っておきたい方法をご紹介!

    豆知識

  • ハザードマップとは?の画像

    ハザードマップとは?

    豆知識

  • 新築一戸建ての購入時におこなう登記の種類は?の画像

    新築一戸建ての購入時におこなう登記の種類は?

    豆知識

  • 売れ残りの建売住宅がある理由とは?の画像

    売れ残りの建売住宅がある理由とは?

    豆知識

もっと見る